fc2ブログ

本棚に落書き

製造業/事業推進/音楽/サッカー/海外生活=独り言。駄文/雑文です。

Wanderlust

Posted by 5℃ on   0 comments   0 trackback



こんばんは。




韓国に行ってまいりました。



目的は友人を訪ねること。



ですのでそんなに観光観光っていう感じでも無かったです。



ちょいちょい写真を交えて、さらっとおさらい。





韓国に行くのは初めてです。



言葉のまったく分らない国に行くということのプレッシャーや、実際そういう中にたたずむことにそこそこの緊張感を覚えつつ、2時間ちょっとで韓国の仁川空港到着。


空港以外は何もないところです。


完全に埋立地に空港だけ立てた感じ。




友人のB君に迎えに来てもらって、バスで彼の街へ行きました。


彼の町は何にもないです。田舎です。



一日目はご飯食べて終了。彼オススメのインドカレー。めちゃくちゃうまかったけど死ぬほど辛かったです。

次の日に確実に腹を壊す予感を抱えて眠りにつきました。



翌日は昼から適当なところに出かけることに。



ソウルグランドパークという、なんとも微妙な複合施設。広大な土地に、動物園とか国立博物館とか遊園地がごっちゃになってます。

DSC01442_convert_20111019224954.jpg


ハングルは象形文字にしか見えない。覚えてみれば合理的な文字なんだろうけれども。



DSC01456_convert_20111019225210.jpg



なんか芸術的なのであげてみた。反省はしていない。



その夜はもう一人の友人Bmさんと、B君の彼女を交えて飲みに。


DSC01475_convert_20111019225322.jpg


B君と



DSC01476_convert_20111019225411.jpg


その彼女Jさんと



DSC01480_convert_20111019225536.jpg


なぜか写真を拒否るBmさんです。




楽しく飲んだりしましたとさ。ありがとうございました。




次の日はサッカーの予定だったんですが、土砂降りで中止。



仕方ないので明洞に繰り出しふらふら。




普通の都市部って感じです。




しかしこの夜は何かが違う。




そう、リヴァプール対マンチェスターユナイテッド。



B君はリバプールの大ファン。


つーことでどっかのバーで見ることに。



DSC01484_convert_20111019225641.jpg



なぜか駅構内で突然話しかけられた。


彼らも今夜試合が見れる場所を探してるらしい。


インドネシア人とマレーシア人。


ついでなんでなんかの記念にと写真を撮った。



じゃあまた後で!




とか言って二度と会うこともないんですけどね。


いやぁ一期一会。




その日の試合はリバプール押せ押せの割りに点が入らず1-1。


B君はマンチェファンの韓国人と半ば喧嘩になるし、Jちゃんはそんな彼にあきれて機嫌悪いし。




そんな夜でした。




次の日は南大門市場へ。



DSC01504_convert_20111019230011.jpg


ほんとマーケットって感じ。



DSC01508_convert_20111019230059.jpg



こんな感じで食べものめっちゃ売ってます。しかしうまそうだな。



ただーし、どこでもラインナップはほとんど変わりませんよ。こんな出店が並びまくってるという。



DSC01511_convert_20111019230147.jpg



こういう裏路地感が好き。


I like taking pictures of alleyって思わず呟いたくらい。


実際はdark alleyとかback alley(ニュアンス難しいけれど)に近い裏通りが好き。blind alleyも好き。



午後は朝鮮王朝関連の博物館へ。


DSC01576_convert_20111019230628.jpg


都市部ど真ん中で駅直結。


三十三間堂とおんなじ立ち位置ですな。歴史と近代の邂逅。まあ建物の年齢は全部近代だけどさ。


DSC01578_convert_20111019230728.jpg



そのまま都市部へ。



いや、ほんとでかいよね。韓国ってやっぱりちゃんと発展してるよ。少なくともソウルは。


DSC01581_convert_20111019230854.jpg


なんならめっちゃきれいで。


良い雰囲気です。


どこの町か忘れたけど、ソウル内ではあります。


シアトルとかポートランドをちょっとだけ思い出した。



ほんのちょっとだけね。



なんやかんやでもう次の日帰りだもんで。



朝早く、韓国語も分らないままバスに乗って。


一応Bくんに案内は最初に受けてるけど。



やっぱりまったく言語分らない状態で一人で目的地向かうのって、心細く、そして大変プレッシャーがあるね。


空港行きのバス来ないし、タクシーの運ちゃんはがんがん韓国語で話しかけてくるし。



ああいうときはやっぱり堂々とするのが一番です。言語が分ろうが分るまいが、いちいち深く考えないで、冷静でいるほうが楽しい。まあ思いっきり英語で返してやりましたよ。


何やかんやバスで空港へ。



DSC01597_convert_20111019231702.jpg



向こうに見えるビル、気持ち悪いくらいみんなおんなじでしょ。


あれ全部居住区だから。



こっちではなぜか普通のオフィスや何やらのビルよりもはるかに高い超高層居住区が同じところに同じ形同じ色で大量ににょきにょき生えている。


まわりに何も無くとも先に居住区だけできるのは町興しの基本なのか。


にしてもでかい。日本ではありそうで無い光景なのでとても新鮮。


DSC01608_convert_20111019232014.jpg
DSC01600_convert_20111019231909.jpg




んーある意味近未来。





はい。大して面白い写真も無かったけれど、これで初韓国訪問は終了。




初めて行った感じと、日本留学もしており、アメリカ的な視点から韓国と日本の両国を知るBくんからの意見をふまえた、韓国の文化的発見が盛りだくさん。


とりあえず、交通機関が安い。


円高云々以前に、安い。相場で言うと梅田から西院までが150円くらい。



バスもアホみたいに安い。一定区間はどこまで行っても基本的に料金変わらないらしいし。京都の市バスに近い感覚。



じゃあクオリティはというと、鉄道のクオリティはほとんど日本と変わらない。その意味で良い交通機関だと思います。



まあバスはね、追々書きますが、車社会の現実がひどいです。


電車ではよく物売ってる方を見かけます。



まあそんな珍しくないのか。



で、噂の真相モード。


韓国に関する話は聞くけど、体感するのは初めて。



まず、人にとにかくぶつかる。ぶつかりまくる。


そしてぶつかるほうもぶつかられるほうも特に気にしない。なんてすごい文化性だ。ある意味合理的。



よけよう、という気が無いんですな。


ですので電車だろうとバスだろうととにかくもうほぼ100%の確率でどこかしらこすっていきます。


バックでも持っていようものならガスッ、ガスッと。


そしてものすごい割り込み率。


いや並べよって言う。




並んでても横から我先。


いつでも狙っている感が狼のよう。


そしてとにかく運転が荒い。バスの運ちゃんは、日本でも田舎でまれに見るレベルの荒さ。


ドライバー全員運転荒い。例外なし。


早朝のラッシュ時にそのあまりのひどさに感心すらしました。


あの避ける気が一切無い文化と、割り込みの文化と、そして車が合わさったまさにカオス。


車間距離は30cmあれば十分とでも言いたげなゴリゴリ運転。絶対死ぬ。


ちなみに赤信号は行けるときは無視がデフォです。タクシーで身をもって体験いたしましたので間違いございません。


夜はほぼ全部、昼でも場合によっては無視。というか公共交通機関であるバスですら無視しますからね。


びっくり。



別に韓国人嫌いではないし、僕の友達の韓国人良い人ばかりですが、あの文化性は単純に日本人のそれとは相容れないです。


郷に入っては郷に従う形が一番よさそうですね。



ちなみにBくんは親日派。韓国いいとこも悪いところもたくさんあるけど、そんなに好きではないらしい。


僕は韓国料理が好きです。ちなみにハングルは読めるとちょっと楽しい。合理的なので。



ま、いろんな発見があって面白かったです。



今日はそんなとこ。



長くなりました。



ではまた。

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://niruvana41.blog36.fc2.com/tb.php/442-460b60fc