FC2ブログ

本棚に落書き

製造業/事業推進/音楽/サッカー/海外生活=独り言。駄文/雑文です。

Working Class Hero

Posted by 5℃ on   0 comments   0 trackback

こんばんは。



年の瀬です。



3ヶ月くらい書いていない気がしますが、相も変わらずジャカルタにおります。

冬だクリスマスだといってもここは赤道直下、ずっと30度を超えるので、毎日暑くて季節感がないですね。


今日はまた、最近読んだ漫画でいいやつをご紹介でもしようかと思います。






まずはこちら


syoujo.jpg

日本橋ヨヲコ氏の作品、少女ファイトです。

最近ハイキューの影響でバレー漫画が流行っている気がしないでもないですが、2012年くらいから連載を続けている女子バレー漫画です。

絵が特徴的ですが、慣れるとなかなか可愛くてよいです。

ストーリーは普通、設定には非常に無理があるというかご都合主義な側面がありますが、なかなかに熱くさせる漫画です。

僕はやっぱり原点が高校サッカーにある分、ひたむきさや情熱といったものに大変影響を受けるみたいです。


ご都合主義の延長ではありますが、キャラクターがそれぞれきれいにパートナーが決まっている感じで、キャラ萌みたいなものがものすごくある漫画なので、僕は断然好きです。

キャラクターに愛着が持てるというのは、その作品の世界を感じるうえでとても大事だと思っているので。


nina.jpg

銀のニーナ

これはほのぼの系です。よつばと、ばらかもん、それ町ときてそのさらに4段くらい下に位置する完成度の漫画です。

取り立てて面白いわけではないですが、つまりそれこそほのぼの漫画の真骨頂。ほのぼのはします。

ニーナかわいい。北欧系ロリコンが興奮すること間違いなし。

こんな姪っ子がほしいと思ったら、たぶんあなたはもうハマってます。



dangion.jpg

ダンジョン飯


これは非常に良いです。いわゆる連作系というのか、1話完結の中でストーリーを追うのですが、設定がなかなかに斬新。

RPGをメタ的な感じで、微妙に「プレイヤー」視点のある世界観にしてあって、その中で「グルメ漫画」を展開します。

ファンタジーグルメ漫画。

そしてまた中身が非常に面白い。

僕はある種ハリーポッター的な要素を感じました。

つまりは僕らにとって未知なものについての学術書、というのは非常にわれわれにとって魅力的に映るんだろうなという感覚です。

正直生物図鑑貰っても読む気にならないけど、食用魔物図鑑とかもらったらめっちゃ読める自信がある。

そういうことです。



ballroom.jpg

ボールルームへようこそ

これもいわゆるスポーツ系です。社交ダンスの初心者が上を目指していくお話。

大変迫力がありつつ、やはりこういったスポーツや突き詰める技術系、競争系のストーリー独特の精神性があります。

3月のライオン、ヒカルの碁、BECK、RIN、少女ファイト、アヒルの空、スラムダンク、ベイビーステップ、四月は君の嘘、まあほかにもいろいろあるんですけど、思いついただけこれくらいの作品の中に、ある種共通の「心を動かす」力があります。

いろいろと影響されたい人は、ぜひとも読んでみるべきだと思います。





それぞれマンガの中身の細かいことには一切触れていませんが、どれも楽しく読めると思います。

ぜひご一読を。






仕事でジャカルタに来てから、さらに海外を行ったり来たりすることが多くなりました。


ちっちゃいころは飛行機は特別な乗り物で、まさか自分が飛行機がめんどくさくなるくらいに回数のることになるとは思ってもみなかったです。


今はシンガポール行ったり、フィリピン行ったり。


なかなか自分の人生の予測はつきませんね。


それでもすこしずついろんな経験を重ねてきて、自分の中で大事なものっていうのはちょっとずつ形をなしている思っています。


やっぱり情熱って大事だぜ。


感受性って人を豊かにする。


ひたむきに、誠実であることは気持ちいいモノなんだな。




ということで、信念にまっすぐいきましょう。


ではまた。


スポンサーサイト



ぼくらの

Posted by 5℃ on

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

昼の光は廻転する

Posted by 5℃ on

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

standing in the rain

Posted by 5℃ on

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

幻想世界の車窓から

Posted by 5℃ on

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請